妊娠中の体重管理について

妊娠したら、だいたいの病院では体重管理の指導を受けます。
中には厳しい指導をする病院もあるようです。

妊娠中の体重の内訳

赤ちゃん:約3kg
胎盤、羊水、循環血液量:約3~4kg
ママに必要な出産や母乳に必要な貯え:約3~4kg

赤ちゃんに必要な分だけでも約6~7kgは増えます。

妊娠中の体重増加の目安

やせ型(BMI17.9以下)・・・7~12kg
標準型(BMI18~24)・・・6~8kg
肥満型(BMI24.1以上)・・・5kg以下

BMIとは

体重(kg)/[身長(m)×身長(m)]=BMI

で、BMIがわかります。

妊娠中の体重増加の目安は、妊娠前の体重からの計算です。

体重が急激に増加してしまうと、妊娠高血圧症をひこしやすくなってしまうだけではなく、産道に脂肪がつき、難産になりやすくなってしまいます。

また、妊娠線ができやすくなります。
体重増加を防ぐために適度な運動や食事を気をつけましょう。

このページの先頭へ