入院するときに必要な物

入院するときに必要な物は、母子手帳・診察券・筆記用具・印鑑・お財布などがあります。

ほかにも、ママに必要なパジャマ、赤ちゃんの服など、様々なものが必要になります。
以下にまとめておきますので、ぜひ参考に。

パジャマ・・・2~3枚

授乳がしやすいように、前が開くタイプのものが良いでしょう。
マタニティパジャマが売っているので、そちらを利用すると便利です。

産褥ショーツ・・・2~3枚

産後すぐから2週間前後使用します。
前開きになっているので、パッドが交換しやすくなっています。

お産用パッド・・・1パック

産後すぐから使用します。
出血が少なくなってきたら、生理用品(夜用)などでで代用出来ます。

授乳用ブラジャー・・・2~3枚

カップが開け閉めできるようになっているので、授乳する際にとても便利です。

母乳パッド・・・1パック

おっぱいが出てくるようになった時に、洋服に漏れないようにするために使用します。
おっぱいの出が良い人などは産後しばらく使用します。

その都度、買い足すと良いでしょう。

骨盤ケア用品

産後は骨盤が開いてしまうので、しっかりケアするといいです。

物によっては産後すぐから使えないものもあるので、しっかり確認しましょう。
分からないときは、助産師さんに確認するといいです。

退院後のママの服

退院する時に着る服です。
出産後すぐはまだ体型も戻っていないので、少しゆったりした服がよいでしょう。

その他、化粧品(化粧水など)、ハンドタオルのなど自分で必要な物も準備しておきましょう。

普段、コンタクトを使用している人は、眼鏡を忘れずに。

デジカメやビデオカメラなど必要な方は忘れずに持っていきましょう。

陣痛室、分娩室であると便利な物

飲み物は、ストローが付いていると飲みやすいです。

汗ふきタオルなどがあると便利です。

ガーゼハンカチ・・・5~6枚

赤ちゃんのお口を拭いたりするのに使います。
清潔な物を使いたいので、1日に何枚も使います。

赤ちゃん用の爪切り

赤ちゃんの爪は、意外と伸びるのが早いです。

入院中に爪を切る赤ちゃんもいるようです。
持っておくと安心ですね。

退院時の赤ちゃんの服一式

車で自宅に帰る場合は、チャイルドシートも必要となってきます。

病院によっては準備されているものもあるので、きちんと確認して、同じものを買ってしまわないように気をつけましょう。

このページの先頭へ