妊娠初期

妊娠初期とは、1カ月(0週)~4カ月(15週)のことを指します。

この時期は、まだお腹は出てきませんが、脳や内臓などの細胞が作られる時期なので、飲酒、喫煙、市販の薬などの使用をやめます。

薬を飲むときには、お医者さんに相談してからにしましょう。

妊娠初期には、お腹の中の赤ちゃんの体の基礎部分が出来上がる時期です。

そして、つわりがきつい時期も、妊娠初期のこの時期と言えるでしょう。
しかし、妊娠初期の症状は人それぞれ違うと言われています。

4週目ぐらいの早い時期から、症状が出る人もいれば、10週目ぐらいになっても、本当に妊娠しているのかな~っと思ってしまうくらい、症状が出ない人もいます。

もうひとつ。
妊娠初期は特に流産にも注意しなければいけません。

激しい運動をしない。
重いものを持たない。
湯船にもあまりつからないほうがよいとも言われています。

あまり無理をしないほうがいいでしょう。
少し疲れたら、休むなど、仕事をしていたりするとなかなか大変なことですが、大事な体とうまく付き合っていきましょう。

このページの先頭へ